葬儀業界の実情

葬儀の正しいお別れ方法

葬儀業界の実情

葬儀業界の実情 日本の葬儀は、葬式仏教によって独自進化して来た経緯があり、医療業界と葬儀業界及び宗教界が蜜月の関係を継続して来た事で高額な葬式費用がまかり通ってきました。しかし、バブル経済以降続く日本経済の不況に起因して小規模かつ低料金の家族葬が葬儀の主流となっています。家族葬は、故人の遺族と極めて限られた親族と故人の知人など気心の知れた人だけで執り行われる事から世間体を考慮する必要が無く、従来の葬式仏教の拝金主義的な慣習に従う必要が無くなる事から僧侶による読経も無い無宗教の家族葬が増加しているのが葬儀業界の実情です。
背景には、昭和中期の集団就職に始まる大都市圏への人口集中に起因する檀家制度の崩壊や拝金主義の仏教界への嫌悪感などあり、団塊の世代以降の仏教離れが急速に進んでいます。その為、2040年には過疎化の進む地方を中心に全体の40%の寺院が閉鎖の危機に追い込まれると複数の海外メデイアが報じている事態です。

葬儀における宗派ではマナーの違いに注意を行う必要があり

葬儀における宗派ではマナーの違いに注意を行う必要があり 葬儀を行う場合には、弔うために僧侶を呼ぶ場合が多いですが、必ず仏教では宗派の違いが見られます。仏教は釈迦が説いた教えと言われますが、歴史を通じてその教えを元に様々な宗が生まれ、それが派生して発展しているのが日本の仏教界の特徴です。
例えば浄土宗・浄土真宗・禅宗・日蓮宗などに分かれ、その宗の中でも歴史的な経緯の流れで派閥が存在することも多くなります。もちろん宗派によって教えの違いが存在することもあり、それぞれ葬儀のマナーにも相違が存在する場合もあります。
葬儀のマナーに違いが存在すると、かえって現場で混乱を招く恐れがあるため、事前にどの宗で行うかを調査しておくことが重要となります。教えの違いから必然的に生まれてくるものですが、それを知っておけば迷わずに済むことが多いです。
実際にマナーの本などでも宗によってのマナーの違いを解説していることもあります。現在ではネットで検索するだけでもタブーとする作法が掲載されていることもあるため、調査しやすくなっています。

新着情報

◎2018/10/31

葬儀業界の実情
の情報を更新しました。

◎2018/6/20

霊柩車の見送り
の情報を更新しました。

◎2018/4/25

ペースメーカーの処理
の情報を更新しました。

◎2018/3/14

サイト公開しました

「葬儀 宗派 」
に関連するツイート
Twitter

浄土真宗が最初に清め塩に反対して、その後他の宗派も賛同するようになったのがきっかけです。 出典:清めの塩とはなんですか?清めの塩の意味 | 葬儀葬儀後の疑問解決サイト「エンディングパーク」 en-park.net/words/7581

Twitterこっれてどうなの?@korette7

返信 リツイート 19:18

横浜市内での葬儀のご相談や病院からのご遺体の搬送などなど分からない事は沢山あります。是非【誠行社葬祭南斎場】どの様な宗教・宗派にも対応できる一級葬祭ディレクターにお任せ下さい。フリーダイヤル0120-07-6764 http:/ #yokohama #sougi #fuhou

Twitter誠行社葬祭南斎場@minamisaijyou

返信 リツイート 8:40

諏訪玉泉院は青森県八戸市にある玉姫グループが運営する斎場で、多くの宗派に対応した葬儀を執り行うことが可能です。 価格や無料見積もり、アクセス方法についてわかります。 bit.ly/2Sjxo4t #諏訪玉泉院 #青森県八戸市葬儀 #葬儀コンシェル

#年忌法要(法事)20000円  #葬儀35000円 フレアでは宗旨宗派を問わずご葬儀、ご供養、法要等を させて頂いております。 御魂の鎮魂と浄化のため追善供養いたしましょう。 nanndemo.info/prayer.html pic.twitter.com/s7rNq3NB4G

Twitterお坊さんINFO フレア@obousan_info

返信 リツイート 8:18

「清め塩」は仏教の教義に由来するものではない!廃止するべき!と最初に声をあげたのは浄土真宗の寺院ですが、その意見に賛同している他の仏教系各宗派も増えている 出典:2/2 「清め塩」はなんのため?必要か、不必要か [葬儀・葬式] All About allabout.co.jp/gm/gc/67417/2/

Twitterこっれてどうなの?@korette7

返信 リツイート 2:48

現代でもじゅうぶん「廃仏毀釈」は進んでると思う。 「葬式仏教批判」「伝統宗派批判」「葬儀の簡略化(という商売丸投げ)」、その反動の「スピ系流行遷延化」 ほんで「仏像盗難」。 ヤフオクで出てる仏像、グニ屋以外の古物商ルートで流れる仏像。 じゅうぶん「廃仏毀釈」やないの?

浄土真宗が最初に清め塩に反対して、その後他の宗派も賛同するようになったのがきっかけです。 出典:清めの塩とはなんですか?清めの塩の意味 | 葬儀葬儀後の疑問解決サイト「エンディングパーク」 en-park.net/words/7581

Twitter疑問に思うこと❓@quesu123

返信 リツイート 昨日 16:48

返信先:@zodiaque5178他2人 12/17 月曜日のNHKのプロフェッショナルの仕事の流儀という番組で、宗派は分かりませんか僧侶の方が出ますね?!現代の葬儀の内容みたいでしたよ。

仏教界の業界新聞であっても、もう少し問題の深刻さを把握し、普遍性のある主張をして欲しい。内向き過ぎるし、日本仏教(宗教)の宗派性、セクト性を如実に語っている。「故人の信仰を問わず、すべての犠牲者を追悼する、葬儀への協力もしましょう」など言えば、共感も広がるchugainippoh.co.jp/editorial/2018…

宗派に則った葬儀〜とか私も間怠っこしいと思うけど多分、「死後の世界のことはわからないけど、○○さんが困らないように私らでしっかりやった、だから心配ない、身内のことは責任果たした」みたいに、死後の世界への不安、それか単に故人への敬意、しっかりした後継者アピ、からきてるんじゃないかな