葬儀に関する情報が満載!

葬儀の正しいお別れ方法

葬儀時の「別れ花」はどんなものを用意すべき?

葬儀時の「別れ花」はどんなものを用意すべき? 別れ花は納棺あるいは出棺時に死者に手向ける花で、棺の蓋を開け葬儀に供えられた花をご遺体の周辺に飾っていきます。
故人との最後の思い出を作れる場でもあり大切なものとなります。
最近では生花祭壇が一般的で、故人が生前に好きだった花を豊富に用いたお葬式が多く行われています。
生花祭壇を使ったお葬式でのお別れ花は、葬儀社のスタッフが祭壇や供花として供えられたお花を使い、遺族にスタッフから「お別れ花として使用していいですか?」と確認が入ります。
そのためお葬式が終わってから生花を持ち帰ろうと考えている場合にも安心で、故人の好んでいた花をお葬式で使ったので棺に収めることが出来れば故人も喜びます。
故人との思い入れがある花や好きな花を選びますが、火葬後に残ってしまうような不燃物は控えるようにして、 たくさん入れずに選りすぐって入れるようにします。
残りの花は持ち帰りお仏壇にお供えすると良いです。
スタッフはその場で花を切って対応してくれますので聞いてみましょう。

葬儀で故人の愛用品を一緒に燃やしたいならココに注意

葬儀で故人の愛用品を一緒に燃やしたいならココに注意 お世話になった方が亡くなり、葬儀でいざお別れの瞬間というのは切なくて辛いものですが、新たな世界へ旅立てるように祈りを捧げたいものです。
そんな故人が生前に愛用品は出来る事なら天国に一緒に持っていってもらいたいと思うのが人情ですが、現実的には火葬の都合上、そういう訳にもいきません。
昔は六文銭は本物の金属を使用していたものですが、現在は紙に印刷されたものを使用しているのがそれを物語っています。
葬儀の際に棺桶に一緒に入れられないものの代表例としては金属類が挙げられます。
これは火葬した後も燃やせないからで、前述の六文銭や生前愛用していた時計などの貴金属類は全て断られます。
他に燃やした際に異臭を発するものもNGです。
例えば杖には先の部分に滑り止めのゴムが使用されていて、ゴムは異臭を発するためNGの場合が多いです。
但し外して木の部分だけにすれば問題ありませんので予め葬儀の関係者に確認しながら用意するのが無難です。

新着情報

◎2018/10/31

葬儀業界の実情
の情報を更新しました。

◎2018/6/20

霊柩車の見送り
の情報を更新しました。

◎2018/4/25

ペースメーカーの処理
の情報を更新しました。

◎2018/3/14

サイト公開しました

「葬儀 花」
に関連するツイート
Twitter

『誰が為の葬儀』いってきますぞ。 pic.twitter.com/efahCIpNfd

返信先:@ryzrit0630 まじか…葬儀でおいっぱい詰めて思い出の品とかも入れて霊柩車見送ってってのしか体験してないから同じ日本でも違うね

Twitterふぁるん*雨林@farun666

返信 リツイート 16分前

私が死んでもし葬儀を行うなら戒名は1番下層でいいしもそんなに要らないから直会のお膳だけはおいしいものにしたい。むしろBBQとかでいい

Twitter中里(眠い)@nakazat

返信 リツイート 19分前

昼間は穏やかで夕方になると、グンと冷え込むというパターンの繰り返しw 周りでも本当に風邪をひかれてる方が多いです。 ご葬儀も毎日のようにあります。くれぐれもご自愛ください。 画像は誕生日とお見舞いのアレンジです。 #昭島 #拝島 # #キューピット #フラワーギフト券 #胡蝶蘭 #配達 pic.twitter.com/8c5POjNTUw

Twitter株式会社一心園@flowerissinen

返信 リツイート 18:47

(定期) けいおん!! 黒執事 化物語 日常 妖狐×僕SS 暗殺教室 葬儀屋リドル 番狗 あの日見たの名前を僕たちはまだ知 らない

Twitterニア@かぜっぴき@niaaaaaaaa_5

返信 リツイート 18:36

田舎の葬式したけど、祖母が元気なうちに葬儀屋さんにプランはこれ!見積もりこれ!金はこれ!ってしておいてくれたお陰でメシも酒もも小物もスケジューリングも煩雑なことはぜーーーんぶ葬儀屋さんがやってくれてサイコーーだった…サービス業にお金を払うのは最高だよ…

先程、葬儀社の霊安室で、エンバーミングの処置の終わった母の亡骸と対面した。とても綺麗にしてくれて良かった。 部屋にミステリー評論家新保博久先生からおが届いていた。 先生、ありがとうございます。恐縮です。

【怖い言葉】 シロツメクサ=復讐 クロユリ=呪い スイレン=滅亡 イトスギ=哀悼 イラクサ=悪意 オトギリソウ=恨み キヅタ=死んでも離れない オモト=葬儀 スノードロップ=あなたの死を望みます ベラドンナ=男への死の贈り物 アネモネ=薄れゆく希望

Twitterためになるツイート@younotameni

返信 リツイート 17:00

RT @HuffPostJapan: 村の子どもたちと一緒に泳ぎ、誰も傷つけることなくおよそ130年の寿命を全うしたワニ。 村の人々に愛された彼の葬儀には約500人が集まり、を手向けました。 huffp.st/sOFcXvk

Twitterゆとよ🍌🐟スクショ貼り太郎@udonkopon

返信 リツイート 14:50

【出店情報:地域交流新年会✨🍺✨】 1月25日(金)に葬儀・大森相談サロンにて開催される「地域交流新年会」に出店致します✨🎉✨ オードブルなどの、ふるまいもございますので皆様是非いらしてください🍺 「地域交流新年会」 1月25日(金)16:00~20:00 葬儀大森相談サロン 大田区山王3-18-6 pic.twitter.com/HEJfNzSxdh